本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

少女・女性マンガ

侯爵令嬢リディアの美しき決断の原作は小説家になろう?ネタバレしてコミカライズ版の内容もご紹介!

侯爵令嬢リディアの美しき決断ネタバレ!小説家になろうで読めるのかもご紹介!

今回は、”侯爵令嬢リディアの美しき決断の原作は小説家になろう?ネタバレしてコミカライズ版の内容もご紹介!”について記事にしていきます。

『侯爵令嬢リディアの美しき決断~裏切られたのでこちらから婚約破棄させていただきます~』は、婚約者を奪われたリディアが主人公の作品です。

今回そんな『侯爵令嬢リディアの美しき決断』の

  • 小説化になろうの掲載有無
  • 漫画版のネタバレと感想
  • 最終回の結末

これらについてお伝えしていきます♪

それでは早速、”侯爵令嬢リディアの美しき決断の原作は小説家になろう?ネタバレしてコミカライズ版の内容もご紹介!”と題して進めていきましょう。

 

侯爵令嬢リディアの美しき決断の原作は小説家になろう?

小説家でなろうで
原作を読むことが出来ます!

『侯爵令嬢リディアの美しき決断~裏切られたのでこちらから婚約破棄させていただきます~』は、元々小説家になろうで連載されていました。

番外編ではエイミーの過去のお話やロジェリオの本心が明かされるなど、キャラの深掘りを楽しめることが出来ます!

 

侯爵令嬢リディアの美しき決断ネタバレ!3話までのコミカライズ版の内容をご紹介!

登場人物

リディア・ベルレアン

侯爵家の娘であり、ロジェリオとは婚約中
アーネスト王太子とは幼なじみ
最近、ロジェリオが浮気をしているらしいと噂を聞く

 

アーネスト・マクラレン

この国の王太子であり、現在は隣国に留学中
リディアとロジェリオとは幼なじみ
5年ぶりに自国へと帰ってきた

 

ロジェリオ・ライブリー

リディアの婚約者で騎士
アーネスト王太子とは幼なじみ
最近、王宮侍女のエイミーとの噂が流れている

 

エイミー・コールデン

子爵家の娘であり、王宮に勤める侍女
最近はロジェリオと仲が良いようで…?

ここからは『侯爵令嬢リディアの美しき決断』のネタバレになるので、ご注意ください!

 

侯爵令嬢リディアの美しき決断ネタバレ1話

5年前、この国の王太子でありロジェリオとリディアの幼なじみであるアーネストが、隣国へと留学することになりました。

隣国との平和条約が締結されるまで、暫く隣国で暮らすことになったアーネスト王太子。

ロジェリオとリディアは寂しさを感じながらも、自分たちが出来ることをしながら国の平和を守り続けることに決めます。

それから少しして、ロジェリオとリディアは周囲の提案もあり、婚約することになりました。

お互いに支え合うことを約束したはずの2人。

しかし、ある時リディアはロジェリオが浮気しているという噂を耳にするのです。

そうして実際に、リディアはロジェリオがエイミーという女性と親しくしているのを見てしまうのでした。

 

エイミーは人目を惹くのが上手く、リディアの前ではわざとらしく泣くこともありました。

その結果、多くの視線が2人に集まり、リディアがエイミーをいじめているような噂が流れ始めます。

それ以外にも、誰にも見えない場所で嫌がらせをしてくるエイミー。

そんな日々にリディアはすっかり疲れ切ってしまうのでした。

エイミーの嫌がらせが酷い!リディアの婚約は一体どうなってしまうのでしょうか?

>>1話を無料で読むにはこちら 

 

侯爵令嬢リディアの美しき決断ネタバレ2話

婚約者のはずのロジェリオは多くの貴族たちが集まるパーティでも、リディアではなくエイミーのことを優先します。

ロジェリオの態度に酷く傷ついたリディア。

そんな中、声を掛けてくれたのは5年ぶりに帰国していた王太子のアーネストでした。

アーネストは全ての事実を聞き、リディアの味方になってくれると言います。

今まで我慢を続けていたリディアですが、ようやく立ち向かうことをきめたのでした。

 

一方で、ロジェリオの気を惹いているエイミーは満足げな様子です。

エイミーが婚約者のいるロジェリオを狙ったのはわざとで、格上貴族のリディアに勝てたことで満たされたような気持ちになるのでした。

腹黒い本心を隠しながら、ロジェリオを自分に夢中にさせていくエイミー。

ロジェリオはそんなエイミーの本心には気付かず、ただただエイミーと2人の時間を過ごすのでした。

腹黒女のエイミーの全てが暴かれて、追い詰められるのを楽しみにしています!

>>2話を無料で読むにはこちら

 

侯爵令嬢リディアの美しき決断ネタバレ3話

リディアはパーティを抜けて様々な話を聞く中で、エイミーの悪い噂をいくつか聞きました。

まず彼女は同僚の侍女たちにあまり好かれておらず、リディアにしていたような遠回しな嫌がらせ行為の常習犯です。

その他にも平気で仕事をサボったり、買い物で渡されたお金を別の用途に使っており、問題ありと判断されていたエイミー。

すると、そんな話を聞いたアーネストは、今日のパーティでエイミーを裁くことを決めました。

リディアはそんなアーネストたちと共に、会場へと向かうのです。

 

会場では何も知らないロジェリオがリディアのことを探していました。

ちょうどラストダンスの時間であり、ロジェリオはリディアとダンスを踊るのを約束していたのです。

しかし、いくら探しても会場にリディアの姿はありません。

そんなとき、ロジェリオは会場の中心にリディアとアーネスト王太子がいるのを見つけるのでした。

次回はエイミーの悪事が公になりそうです!徹底的にエイミーを裁いてほしいと思います!

>>3話を無料で読むにはこちら

 

侯爵令嬢リディアの美しき決断の最終回の結末は?

『侯爵令嬢リディアの美しき決断』の最終回は、リディアがロジェリオと婚約破棄し幸せを手に入れると予想します!

ここからは最終回を予想するにあたって、

  1. リディアの婚約の行方
  2. アーネスト王太子の本心

気になった2つのポイントについて順番に紹介していきます!

 

リディアの婚約の行方

リディアの婚約者であるロジェリオはすっかりエイミーに夢中であり、リディアのことを気遣う様子はありません。

今後、もしロジェリオが泣きついてきたとしても、リディアには絶対にロジェリオのことは許して欲しくないですよね。

『侯爵令嬢リディアの美しき決断~裏切られたのでこちらから婚約破棄させていただきます~』というタイトルも素敵!

リディアにはロジェリオと婚約破棄して、別の男性との幸せな結婚を手に入れてほしいと感じます。

リディアの婚約については、今後の動きにも注目ですね!

 

アーネスト王太子の本心

リディアの味方になってくれるアーネストですが、リディアのことを優しく気遣ってくれる場面が多いです。

本心ではリディアに恋愛感情を持っているんじゃないかな?とも、お話を読んでいる中で感じました。

それにこういった主人公が追い詰められてしまう作品では、イケメンと結婚して幸せになるのが王道ストーリーですよね。

リディアはもしかしたらこの先、アーネストと結ばれることもあるんじゃないかと感じています!

2人も恋愛を応援したいですね!

 

まとめ

ここまで、”侯爵令嬢リディアの美しき決断の原作は小説家になろう?ネタバレしてコミカライズ版の内容もご紹介!”について記事にしてきました。

『侯爵令嬢リディアの美しき決断~裏切られたのでこちらから婚約破棄させていただきます~』は、スカッとするラストに期待したいですね!

今まで辛い思いをしていたリディアが最後には無事、幸せを掴むことができたら良いなぁと感じます。

気になる方はぜひ、作品をチェックしてみてくださいね!

それでは今回は、”侯爵令嬢リディアの美しき決断の原作は小説家になろう?ネタバレしてコミカライズ版の内容もご紹介!”と題してお届けしました。