本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

少女・女性マンガ

【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末と外伝についてもご紹介!

【皇帝の子供を隠す方法】結末ネタバレ!原作小説の最終回と外伝についてもご紹介!

今回は、”【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末と外伝についてもご紹介!”について記事にしていきます。

『皇帝の子供を隠す方法』は、皇帝の子供を身籠ってしまったアステルがヒロインのお話です。

今回そんな『皇帝の子供を隠す方法』の

  • 原作小説の最終回の結末
  • 外伝の内容

これらについてネタバレしてお伝えしていきます♪

それでは早速、”【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末と外伝についてもご紹介!”と題して進めていきましょう。

 

【皇帝の子供を隠す方法】登場人物とあらすじ!

アステル・フォン・レストン

レストン公爵家の娘だが、今は家を追い出されている
皇太子であるカイゼンの妻になった翌日に離婚された
幼い頃からカイゼンの妻になることを夢見ていた
カイゼンと離婚した後、子供を妊娠していることに気付く

 

カイゼン

ラスティエル帝国の皇帝
アステルとの結婚翌日、”とある理由”からアステルとの離婚を決めた
アステルに子供がいることを知らない

 

テオール

アステルとカイゼンの間に生まれた子
髪色や瞳の色もカイゼンと同じ
カイゼンと会うときは、薬草から作られた目薬で目の色を変えていた

 

カレンベルク公爵

アステルの母方の祖父
アステルを手助けしている人物

ここからは、「皇帝の子供を隠す方法」ネタバレを含みますので、ご注意ください。

 

皇帝の子供を隠す方法の簡単なあらすじ

  • アステルは皇太子であるカイゼンと結婚した翌日、カイゼンに離婚を告げられる
  • アステルは祖父であるカレンベルク公爵の元へと逃げたころ、妊娠していることに気付いた
  • 子供を政治の道具に使われるかもしれないと考えたアステルは、隠れて過ごしてた
  • ある時、カイゼンがアステルを見つけ出し、子供のテオールの存在も知られてしまう
  • アステルはテオールがカイゼンの子供だと、正体がバレないように過ごすことを決める
アステルが結婚翌日に離婚されたのには、一体どんな理由があったんでしょうか!?

 

【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末は?

『皇帝の子供を隠す方法』は韓国の小説が原作の作品であり、既に完結しています!

しかし、小説は全て韓国語で制作されており、韓国サイトでのみ読むことが出来る状態です。

ここからは、そんな原作の結末についてまとめていきます。

  1. テオールの出生について
  2. エクレンから渡されたもの
  3. アステルは幸せになれるのか?

まずは最終回の結末までの3つのポイントについて順番に紹介していきます!

 

原作小説の結末①テオールの出生について

アステルの息子のテオールは、確かに皇帝であるカイゼンとの子供です。

その証拠としてテオールの瞳には、皇族の血が流れていることを決定づける赤い瞳をもっていました。

しかし、以前知り合った薬草師のグレーテルから薬草についての知識を教えてもらい、瞳の色を変える目薬を手に入れていたアステル。

アステルはそんなことから、テオールの瞳の色を隠すことにします。

皇族争いや、貴族たちのトラブルに巻き込まれて欲しくない。

そんなアステルの思いが伝わってきますよね。

 

原作小説の結末②エクレンから渡されたもの

皇帝であるカイゼンを狙うレストン公爵(アステルの父)は、カイゼンの毒殺を計画しました。

そうして実際に、カイゼンは毒によって意識不明になってしまいます。

そんな中、アステルはエクレン伯爵から亡くなった母親の日記を渡されました。

かつてエクレン伯爵と恋仲だったというアステルの母親。

そうしてそんな日記には、今回レストン公爵が使ったと思われる毒薬のヒントがあったのです。

その後、毒によって倒れたカイゼンのことを薬草師のグレーテルが救ってくれます。

アステルとカイゼンはそうして、絶体絶命のピンチを乗り越えることになったのです。

 

原作小説の結末③アステルは幸せになれるのか?

カイゼンは実はアステルにずっと片思いをしていました。

ですが、そもそもカイゼンとアステルの結婚はカイゼンの父親が計画したものなのです。

そうして、そんな父親がカイゼンとアステルの結婚初日に亡くなってしまいました。

アステルを縛り付けておくのは可哀想、カイゼンが最初に離婚を提案したのはそんな理由があったからでした。

ということで、カイゼンは離婚した後もずっとアステルに片思いをしたままです。

色々トラブルに巻き込まれ、拗らせてしまったアステルとカイゼンの恋愛。

ですが、協力してトラブルを乗り越える中で、ようやく2人は両思いになることが出来たのです。

ラストは感動の展開で、幸せを手に入れたアステルにまさかの第2子まで!幸せそうなアステルの表情も素敵でした!

 

【皇帝の子供を隠す方法】外伝についてもご紹介!

『皇帝の子供を隠す方法』の外伝は、韓国サイトの原作小説でしか読むことが出来ない状態です。

日本でも外伝について解説しているサイトは少なく、内容が明らかになっていません。

どうしても気になる方は韓国版の原作をチェックするしか今のところ方法はありません。

今後、日本でも日本語翻訳版の原作小説が発売されるのを楽しみにしたいですね!

 

【皇帝の子供を隠す方法】小説家になろうで読める?

『皇帝の子供を隠す方法』は…

小説家になろうで読むことができません!

『皇帝の子供を隠す方法』は原作が韓国の小説であり、原作小説を読むことが出来るのは韓国サイトのみです。

  • RIDIBOOKS(韓国語原作小説・全5巻/完結)
  • KakaoPage(韓国語原作小説・全188話/完結)
  • KakaoPage(韓国語コミカライズ版・全98話/更新中)

日本のサイトで読みたい方

先の展開が気になる方は、韓国版サイトで読むのがおすすめです!

 

【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末と外伝についてもご紹介!まとめ

ここまで、”【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末と外伝についてもご紹介!”について記事にしてきました。

『皇帝の子供を隠す方法』は原作小説が韓国で人気となった作品であり、日本でも日本語翻訳されたコミカライズ版が少しずつ更新されています!

原作小説とコミカライズ版では内容も変更されているところがあるようなので、楽しみに読み進めたいですね!

健気に生きようとするアステルを、本当に応援したくなる作品でした!

それでは今回は、”【皇帝の子供を隠す方法】小説ネタバレ!原作の結末と外伝についてもご紹介!”と題してお届けしました。